キャブを

IMG_8638

工場の片隅ではZZR1100のキャブのオーバーホールを行っています。ガソリンタンクに入っていたガソリンがエンジンの中まで入りエンジンオイルの量が倍近くになったからです。ガソリンタンクからホースでガソリンホンプを通りキャブまで上げます。スイッチが入ってないとポンプは回らずキャブまでガソリンは上がらないはずですが・・・ガソリンが満タン近いと重力でポンプが少しずつ回るのですかの・・・?。キャブもフロート室がガソリンで一杯になるとフロートバルブが働いてガソリンをストップするはずですが止まらないのでガソリンがエンジンの中へ・・・。対策としてフロートの油面を上げ早めにガソリンをストップさせるようにしています。今はキャブも組み上げエンジンに取り付けキャブに直接ガソリンを入れエンジンを掛けました。プラグを交換しエンジンは吹け上がるようになりましたよ。ガソリンホースが硬くなっているので新品と部品交換で今注文中です。暗くなってから風が出て来て外の方は涼しいですよ。日中は今年一番の暑さでした。

この記事にコメントする

カワサキオート酒田
   〒998-0833
   山形県酒田市若原町3-7
   0234-23-4384

カワサキ正規取扱店
カワサキオート酒田
All Rights Reserved.

最近のコメント

SPECIAL SITE

VULCAN Sスペシャルサイト
Ninja 250SLスペシャルサイト
W800スペシャルサイト
Ninja 250スペシャルサイト
Ninja 400スペシャルサイト
ESTRELLAスペシャルサイト
Pick Up
カワサキモータースジャパン公式フェイスブック
Kawasaki_JPNをフォローしましょう
Racing Information
Kawasaki Global Racing Information

Produced by FromONE. Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン