や〜〜と

IMG_7828

前にバッテリーに充電がならずダイナモやステーターを磨き充電電圧がバッテリーまで来るようになったエストリア250です。これで整備は完了と思いきやセルが回るとエンジンは掛るのですがニュートラランプがメーター内に点かないとセルが回りません。当然エンジンは掛りません。なぜ〜〜だろうと何日も考え配線図を見てひらめいたのがニュートラルスイッチです。前にはクラッチレバーのスイッチも点検しましたが正常でした。写真がニュートラルスイッチで右側は新品部品で左が外したスイッチです。写真では分かりにくいですが先の丸い部分が削れてありません。そのためにニュートラルランプが点いたり点かなかったりしたのでは・・・?。配線図では点火系が一つの回路になっていていずれかのスイッチがだめでもセルが回らなくなるのですよの〜またまた勉強してしまいました。んん〜〜です。今日は涼しいですよ。修理もなかなか予定通りには行きません。あぁ〜〜です。

この記事にコメントする

カワサキオート酒田
   〒998-0833
   山形県酒田市若原町3-7
   0234-23-4384

カワサキ正規取扱店
カワサキオート酒田
All Rights Reserved.

最近のコメント

SPECIAL SITE

VULCAN Sスペシャルサイト
Ninja 250SLスペシャルサイト
W800スペシャルサイト
Ninja 250スペシャルサイト
Ninja 400スペシャルサイト
ESTRELLAスペシャルサイト
Pick Up
カワサキモータースジャパン公式フェイスブック
Kawasaki_JPNをフォローしましょう
Racing Information
Kawasaki Global Racing Information

Produced by FromONE. Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン