回りがきついです

連休返上で職人Kが組み立てているZ1(900cc)です。フレームにエンジンのクランクケースが

上がりシリンダー、シリンダーヘッドを取り付け吸、排気カムシャフトを組み付けるとクランク

シャフトが渋くて回りが重いです。カムシャフトを外しクランクシャフトを回すと軽く回るのですが

カムシャフトを押さえるホルダーのプレーンベアリングを新品部品と替えたから馴染みが無く重く

なるのでは・・・?。何度かやっているのですがホルダーを規定トルクで締めると回りが重くなる

ようで規定トルクを少しゆるく締めるとか?。プレーンベアリングを微妙に削るとか?。

明日まで考える事に・・・?。明日オーナーさんが作業状況を(多分)見に来るので現状説明

ですかね〜?。一難去ってまた一難ですかね〜。めげずに頑張ろ〜ですかね〜〜???。

この記事にコメントする

カワサキオート酒田
   〒998-0833
   山形県酒田市若原町3-7
   0234-23-4384

カワサキ正規取扱店
カワサキオート酒田
All Rights Reserved.

最近のコメント

SPECIAL SITE

VULCAN Sスペシャルサイト
Ninja 250SLスペシャルサイト
W800スペシャルサイト
Ninja 250スペシャルサイト
Ninja 400スペシャルサイト
ESTRELLAスペシャルサイト
Pick Up
カワサキモータースジャパン公式フェイスブック
Kawasaki_JPNをフォローしましょう
Racing Information
Kawasaki Global Racing Information

Produced by FromONE. Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン