憧れで?



「小さいころの憧れでZ1、Z2を自分の物として所有したくて何とか探してもらえませんか?」

とお客さんから言われたのが去年の夏ごろでしたかの〜?。近くを探しても丁度良いのが見つか

らず、お客さんが今年の初めに関西から通信販売で買って来ました。それが昭和48年式のZ1

でした。外観は火の玉カラーで綺麗ですがフレームのオイルクーラーが取り付く穴の部分に亀裂が

・・・それが気に入らずその部分を溶接してフレーム全塗装・・・。ついでにスィングアームも塗装。

昨日からの作業で今はエンジンがフレームから降りフレームだけになりました。エンジンも

吸、排気バルブ摺り合わせのために腰上をばらしました。シリンダーヘッドを外したら前側の

カムチェーンテンショナーが折れていてどっち道シリンダーは開けなくては・・・。当時も距離を

走っていたZ2もカムチェーンテンショナーが折れてオイル交換時にオイルとともに出てきた

事を思い出しますの〜。何台かはエンジンを開けましたから。フレームをばらしていて思った

事はいい加減なボルトが数多くの所に使っている事と車両が送られて来て何日も経たない内に

バッテリーが上がって交換した事で「ちゃんとやろーよ!!」ですかね〜。安い買い物では

ないようなので???。

 

 

この記事にコメントする

カワサキオート酒田
   〒998-0833
   山形県酒田市若原町3-7
   0234-23-4384

カワサキ正規取扱店
カワサキオート酒田
All Rights Reserved.

最近のコメント

SPECIAL SITE

VULCAN Sスペシャルサイト
Ninja 250SLスペシャルサイト
W800スペシャルサイト
Ninja 250スペシャルサイト
Ninja 400スペシャルサイト
ESTRELLAスペシャルサイト
Pick Up
カワサキモータースジャパン公式フェイスブック
Kawasaki_JPNをフォローしましょう
Racing Information
Kawasaki Global Racing Information

Produced by FromONE. Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン