二日目

昨日からKZ1000Jシリンダーヘッドの吸、排気バルブ擦り合わせを行っています。昨日見えら

れたお客さんが「何、しったな〜?」と聞いてきたので簡単に説明しますと写真のようにバルブに

通称タコ棒(棒の先にゴムの吸盤か付いています)を吸い付かせ神頼みのように両手で挟み棒

を回します。シリンダーヘッドのバルブ合わせ面が古いとプツプツと1mm未満の穴が開いており

バルブにコンパンドを付け削るのです。初めは荒めで穴が消えたら細めのコンパンドで仕上げます。

昨日は昼からの作業で2本しか出来ず今日は今3本目を行っています。朝は久々の作業だったの

で手のひらが痛かったのですが今は傷みは和らいでいます。お客さんに作業見てないでやっても

良いよと言ったらやんわりと断られました。予定では明日残り3本やってバルブ擦り合わせは

終了ですが?バルブオイルシールがないとバルブが組み立てなれませんの〜。どうしますか?

この記事にコメントする

カワサキオート酒田
   〒998-0833
   山形県酒田市若原町3-7
   0234-23-4384

カワサキ正規取扱店
カワサキオート酒田
All Rights Reserved.

最近のコメント

SPECIAL SITE

VULCAN Sスペシャルサイト
Ninja 250SLスペシャルサイト
W800スペシャルサイト
Ninja 250スペシャルサイト
Ninja 400スペシャルサイト
ESTRELLAスペシャルサイト
Pick Up
カワサキモータースジャパン公式フェイスブック
Kawasaki_JPNをフォローしましょう
Racing Information
Kawasaki Global Racing Information

Produced by FromONE. Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン