工場では

一年前から車検整備中のW3をまたまた思い出したように整備し始めています。置いていたら

エンジン下の床にオイルが漏れて10cmの輪が出来ていました。原因はエンジンに入って行く

オイルパイプの付け根で取り付けボルトアルミワッシャーが薄く、つぶれていたからかも?

ミッションケースを動かさないとオイルパイプ取り付けボルトが外せないためかなり面倒な作業

です。庄内車検場も2月からオートバイのスピードメーターを測ることになり、ただ今工事中です

それまでW3を仕上げないと?古いバイクはスピードメーター誤差で落ちるみたいですよ?

雪の解け具合をみながら車検に行かないと?。

この記事にコメントする

カワサキオート酒田
   〒998-0833
   山形県酒田市若原町3-7
   0234-23-4384

カワサキ正規取扱店
カワサキオート酒田
All Rights Reserved.

最近のコメント

SPECIAL SITE

VULCAN Sスペシャルサイト
Ninja 250SLスペシャルサイト
W800スペシャルサイト
Ninja 250スペシャルサイト
Ninja 400スペシャルサイト
ESTRELLAスペシャルサイト
Pick Up
カワサキモータースジャパン公式フェイスブック
Kawasaki_JPNをフォローしましょう
Racing Information
Kawasaki Global Racing Information

Produced by FromONE. Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン